「イタリア君主政主義者連合」(UMI)が、スウェーデン王カール16世グスタフ陛下によるスウェーデンのコロナ対策を「失敗」とした発言に関して、妙な声明を発表(2020年12月)要旨(たぶん)「王様がいるとビシっと言ってくれるからイイネ!」

 既報の通り、スウェーデン王カール16世グスタフ陛下(Carl XVI Gustaf of Sweden : His Majesty The King)が、同王国の同国の新型コロナウイルス感染症【COVID-19】対策を失敗だったとコメントしています。

関連:
 スウェーデン王カール16世グスタフ陛下が、同国の新型コロナウイルス感染症【COVID-19】対策を失敗だったとコメント(2020年12月)

 これに関して、イタリア王室アオスタ系統を主に支持する「イタリア君主政主義者連合」(UMI)が声明を発表。

 

 (イタリア語)Comunicato stampa del 18 dicembre 2020

 

 正直なところ、相変わらずなにをいっているのかよくわからないのですが、政党に拘束されない王様の発言により真実が示されるので人々は政府が正しいか判断できるようになると言っているようにとれます。なにか納得いきませんが、とりあえずほかのことを主張しているようには思えないので、そうなんじゃないかなと思います。しかしこれでは彼らが王政を求めていることを考えれば、「王様がいるとビシっと言ってくれるからイイネ!」以上の意味はないので、もしかしたら当方の読み間違いかもしれません。

 あと、記事中で、

Carlo Gustavo XVI

 と名前を表記していますが、他の言語と同じくイタリア語でも、

Carlo XVI Gustavo

 と、16世の位置はカルロとグスタヴォの間のここです(手打ちしてると間違えるっちゃ間違えますけど……)。

 

スウェーデン王カール16世グスタフ陛下が、同国の新型コロナウイルス感染症【COVID-19】対策を失敗だったとコメント(2020年12月)

 スウェーデン王カール16世グスタフ陛下(Carl XVI Gustaf of Sweden : His Majesty The King)が、スウェーデン王国のこれまでの新型コロナウイルス感染症【COVID-19】対策について、失敗だったとコメントしています。

 

Dagbladet:
Kong Carl Gustav sier i et intervju til SVT at Sverige har mislykkes i kampen mot corona – YouTube

 

ANNnewsCH(AWW NES):
独自のコロナ対策「失敗」 スウェーデン国王が公言(2020年12月18日) – YouTube

スウェーデンは今年春の感染拡大以降、飲食店の休業には踏み切らないなど“集団免疫の獲得”を目指しているとみなされるような緩い政策を続けていました。

 

 スウェーデン国王「新型コロナ対策は失敗だった」感染が急拡大 | 新型コロナウイルス | NHKニュース

スウェーデンのグスタフ国王は、公共放送SVTのインタビューで、これまでの対策について「簡潔に言えば、われわれは失敗したと考えている。多くの人が亡くなった。恐ろしいことだ」などと述べ、感染拡大を食い止められず、対策は失敗だったという考えを示しました。

 

 あくまで発表ベースですが、お隣のノルウェーとフィンランドの死者数を合計しても800人台なのに対し、スウェーデンでは8000人近くの人が死亡しており、理屈はともあれ失敗でしょう。

欧州疾病予防管理センター【ECDC】による発表:
 (英語:ECDC公式サイト)COVID-19 situation update for the EU/EEA and the UK, as of week 50 2020
※ ECDC は発表を毎日から週次に切り替えています。
2020年第50週時点:

As of week 2020-50, 375 930 deaths have been reported in the EU/EEA and the UK: Italy (64 520), United Kingdom (64 170), France (57 911), Spain (48 013), Poland (22 864), Germany (21 975), Belgium (18 170), Romania (13 385), Netherlands (10 034), Czechia (9 609), Sweden (7 667), Hungary (7 130), Bulgaria (5 688), Portugal (5 559), Austria (4 400), Greece (3 625), Croatia (2 640), Ireland (2 124), Slovenia (1 459), Slovakia (1 175), Denmark (941), Lithuania (825), Finland (461), Luxembourg (396), Norway (393), Latvia (349), Malta (174), Estonia (149), Cyprus (78), Iceland (28) and Liechtenstein (18).

Sweden (7 667)
Finland (461)
Norway (393)

 

関連:
 「イタリア君主政主義者連合」(UMI)が、スウェーデン王カール16世グスタフ陛下によるスウェーデンのコロナ対策を「失敗」とした発言に関して、妙な声明を発表(2020年12月)要旨(たぶん)「王様がいるとビシっと言ってくれるからイイネ!」

 

動画(英語・スウェーデン語字幕):スウェーデン王カール16世グスタフ陛下のノーベル賞受賞者に向けたメッセージ(2020年12月)

 スウェーデン王カール16世グスタフ陛下(Carl XVI Gustaf of Sweden : His Majesty The King)による、ノーベル賞受賞者へのメッセージ映像が投稿されています。

 

Kungahuset(スウェーデン王室 公式チャンネル):
H.M. Konungens hälsning till årets Nobelpristagare – YouTube

 

Kungahuset – H.M. Konungens hälsning till årets Nobelpristagare | Facebook

 

Kungahuset 🇸🇪(@kungahuset) • Instagram写真と動画

 

 (スウェーデン語:スウェーデン王室 公式サイト)Nobelprisutdelningen 2020 – Sveriges Kungahus

 

スウェーデン王カール16世グスタフ陛下、スウェーデン皇太子ヴィクトリア殿下、スウェーデン王女エステル殿下が、橋の完成式典に臨席(2020年10月)

 2020年10月25日、スウェーデン王カール16世グスタフ陛下(Carl XVI Gustaf of Sweden : His Majesty The King)は、ストックホルムにあらたに建設された橋の完成式典に臨席しました。
 スウェーデン皇太子ヴィクトリア殿下(ヴェステルイェートランド女公爵 : Victoria : Her Royal Highness The Crown Princess of Sweden, Duchess of Västergötland)とスウェーデン王女エステル殿下(エステルイェートランド女公爵 : Her Royal Highness Princess Estelle of Sweden, Duchess of Östergötland)も同席しています。

※橋の正式名称は Slussbron だと思うのですが、通称の Guldbron(金の橋)のほうに切り替わっているという情報もあります(王室表記は Slussbron )。詳細はわかりませんが Slussbron はあちらこちらにあってややこしいのかもしれません。

 

Kungahuset(スウェーデン王室 公式チャンネル):
Kunglig invigning av Slussbron – YouTube

 

Kungahuset – Kunglig invigning av nya Slussbron | Facebook

 

Kungahuset 🇸🇪(@kungahuset) • Instagram写真と動画

 

 (スウェーデン語:スウェーデン王室 公式サイト)Kunglig invigning av Slussbron – Sveriges Kungahus

 

Kungahuset – Tidigare i dag invigde Kungen, i närvaro av… | Facebook

 

Kungahuset 🇸🇪(@kungahuset) • Instagram写真と動画

View this post on Instagram

Tidigare i dag invigde Kungen, i närvaro av Kronprinsessan och Prinsessan Estelle, den nya Slussbron, som förbinder Stadsholmen (Gamla stan) och Södermalm i Stockholm. ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ I sitt invigningstal sade Kungen: ”Den nya bron är en viktig milstolpe, i Slussenprojektet och i Stockholms historia. Och när den nu öppnar för trafik, så länkar den samman inte bara norr och söder, utan också dagens och morgondagens Stockholm. Må den vara till nytta och glädje för många generationers huvudstadsbor och besökare." ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ Slussen i Stockholm är en viktig knutpunkt i huvudstaden och just nu pågår en större ombyggnation av området. Byggprojektet förväntas vara klart 2025. ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ 📷: Stina Stjernkvist och Pelle T Nilsson/SPA

A post shared by Kungahuset 🇸🇪 (@kungahuset) on

 

スウェーデン王カール16世グスタフ陛下が、スウェーデン王国駐箚の新任の四ヶ国の大使を接受、信任状の捧呈を受ける(2020年1月)

 2020年1月16日、スウェーデン王カール16世グスタフ陛下(Carl XVI Gustaf of Sweden : His Majesty The King)は、スウェーデン王国を駐箚する、新任の四ヶ国(南アフリカ共和国、パナマ共和国、ラオス人民民主共和国、バハマ国)の特命全権大使を接受、信任状の捧呈を受けました。

 

Kungahuset(スウェーデン王室 公式チャンネル):
Högtidliga audienser på Kungliga slottet – YouTube

 

Kungahuset – Högtidliga audienser den 16 januari 2020 | Facebook

 

 (スウェーデン語:スウェーデン王室 公式ウェブサイト)Kungen gav högtidliga audienser för nya ambassadörer – Sveriges Kungahus

 

Kungahuset – I dag lämnade ambassadörerna från Sydafrika,… | Facebook

 

Kungahuset(@kungahuset) • Instagram写真と動画

 

Kungahuset(@kungahuset) • Instagram写真と動画