スウェーデン王夫妻及び皇太子夫妻が、デンマーク皇太子フレデリク殿下の50歳の誕生日式典に臨席予定(2018年5月)

 2018年5月26日にデンマーク皇太子フレデリク殿下(モンペザ伯爵 : Frederik : His Royal Highness The Crown Prince of Denmark, Count of Monpezat)は50歳を迎えますが、その誕生日の式典に、スウェーデン王国より、

 スウェーデン王カール16世グスタフ陛下(Carl XVI Gustaf of Sweden : His Majesty The King)とスウェーデン王妃シルヴィア陛下(シルビア王妃 : Queen Silvia of Sweden : Her Majesty The Queen)、

 スウェーデン皇太子ヴィクトリア殿下(ヴェステルイェートランド女公爵 : Victoria : Her Royal Highness The Crown Princess of Sweden, Duchess of Västergötland)と夫のスウェーデン王子ダニエル殿下(ヴェステルイェートランド公爵 : His Royal Highness Prince Daniel of Sweden, Duke of Västergötland)、

 が臨席予定のようです。

 

※予定が近づくにつれ表示は移動し、終了時には表示されなくなります。
 (スウェーデン語:スウェーデン王室公式サイト)Kalender – Sveriges Kungahus

Lördag
26
Maj

Närvaro vid firandet av H.K.H. Kronprins Frederiks 50-årsdag
Kungen, Drottningen, Kronprinsessan, Prins Daniel

Plats: Köpenhamn, Danmark

 

関連:
 ノルウェー皇太子ホーコン殿下夫妻が、デンマーク皇太子フレデリク殿下の50歳の誕生日式典に臨席予定(2018年5月)

 

スウェーデン王カール16世グスタフ陛下が、サウジアラビア王国のトルキー・ビン・ファイサル王子殿下らと会見(2018年4月)

 2018年4月27日、スウェーデン王カール16世グスタフ陛下(Carl XVI Gustaf of Sweden : His Majesty The King)は、スウェーデン王国を訪問したサウジアラビア王国のトルキー・ビン・ファイサル・ビン・アブドルアジーズ・アル・サウード王子殿下(トゥルキー王子 : His Royal Highness Prince Turki bin Faisal bin Abdulaziz Al Saud)及び“プリンス・ドクター・アブドッラー・アル・サウード”と会見しました。

 

 (スウェーデン語:スウェーデン王室公式サイト)Kungen gav audiens för Prins Turki Al Faisal av Saudi­arabien och Prins dr. Abdullah Al Saud – Sveriges Kungahus

 

 トルキー王子殿下のほうは、名前表記「Prins Turki Al Faisal」からもページ掲載の写真からも、故ファイサル国王の子息で間違いないですが、「Prins dr. Abdullah Al Saud」のほうは、名前からでは検討がつきませんし(該当者数百人では……)、写真のほうの顔も見たことがありません(たぶん)。「dr.」とあるので、博士号を持っているのでしょうが……。
 装束が近いことと、カール16世グスタフ陛下にともに会見していることから、おそらくRoyal Highness 付きの王族ではあるとは思いますが、もしなにかこれ以上にわかることがあったら追記します。

 

スウェーデン王カール16世グスタフ陛下が、4月26日でスウェーデン王マグヌス4世(マグヌス・エリクソン:ノルウェー王マグヌス7世)を抜いてスウェーデンの最長統治者に(2018年4月)

 2018年4月26日、スウェーデン王カール16世グスタフ陛下(Carl XVI Gustaf of Sweden : His Majesty The King)の統治期間が、1319年~1364年に44年222日統治したスウェーデン王マグヌス4世Magnus IV, King of Sweden : マグヌス・エリクソンMagnus Eriksson : ノルウェー王マグヌス7世Magnus VII, King of Norway)を上回る44年223日となったようです。

 

 (スウェーデン語:スウェーデン王室公式サイト)Carl XVI Gustaf – längst på tronen – Sveriges Kungahus
 (英語)King Carl XVI Gustaf now Sweden's longest-reigning monarch – The Local

 

Kungahuset – Idag, den 26 april 2018, blir Konung Carl XVI… | Facebook

 

Kungahusetさん(@kungahuset) • Instagram写真と動画

Idag, den 26 april 2018, blir Konung Carl XVI Gustaf den kung som suttit längst på tronen genom Sveriges historia. Kungen har denna dag innehaft sitt ämbete i 44 år och 223 dagar. Den andra bilden visar det dombrev som är det första originalbelägget som finns för att kung Albrekt av Mecklenburg efterträtt kung Magnus Eriksson. Med hjälp av detta dokument har Riksarkivet kunnat bestämma Magnus Erikssons regeringstid till 44 år och 222 dagar, vilket vår nuvarande Konung idag passerat. Den tredje bilden visar det statsrådsprotokoll som skrevs i samband med Carl XVI Gustafs trontillträde och konungaförsäkran, bild nummer fyra visar Kungens undertecknade konungaförsäkran. Du finner fler bilder från Kungens år på tronen i vår instastory. 📸: Bernadottebibliotekets bildarkiv och Riksarkivet #kungen #kungahuset

A post shared by Kungahuset (@kungahuset) on

 

スウェーデン王カール16世グスタフ陛下夫妻の日本訪問3日目【4月24日】に皇太子(徳仁親王)・同妃(雅子)両殿下との昼食会、4日目【4月25日】に高円宮妃(久子)殿下が一部同行(2018年4月)

 日本国に滞在中のスウェーデン王カール16世グスタフ陛下(Carl XVI Gustaf of Sweden : His Majesty The King)及びスウェーデン王妃シルヴィア陛下(シルビア王妃 : Queen Silvia of Sweden : Her Majesty The Queen)の三日目・四日目。

 3日目【4月24日】に皇太子殿下(徳仁親王 : なるひと : Crown Prince Naruhito : His Imperial Highness The Crown Prince of Japan)及び皇太子徳仁親王妃雅子殿下(まさこMasako : Her Imperial Highness The Crown Princess of Japan)との昼食会。

 4日目【4月25日】は、高円宮家の憲仁親王妃久子殿下(ひさこHisako : Her Imperial Highness The Princess Takamado)が一部同行していたようです。

 

Kungahuset – I år högtidlighåller Sverige och Japan 150 år… | Facebook

 

 (スウェーデン語:スウェーデン王室公式サイト)Officiellt besök i Japan – dag 3 – Sveriges Kungahus
 (スウェーデン語:スウェーデン王室公式サイト)Officiellt besök i Japan – dag 4 – Sveriges Kungahus

 (英語)Sweden’s King and Queen continue Japanese trip alongside Crown Prince Couple – Royal Central

 

天皇(明仁)・皇后(美智子)両陛下が、来日しているスウェーデン王カール16世グスタフ陛下夫妻とインターメディアテクの特別展示。インターメディアテクには秋篠宮家の眞子内親王殿下が研究員として勤務(2018年4月)

 2018年4月23日、天皇陛下(明仁あきひと : Emperor Akihito : His Majesty【His Imperial Majesty】 The Emperor)と皇后陛下(美智子みちこMichiko : Her Majesty【Her Imperial Majesty】 The Empress)は、JPタワー学術文化総合ミュージアム「インターメディアテク(INTERMEDIATHEQUE)」の日本スウェーデン外交関係樹立百五十周年記念特別展示「ルドベック・リンネ・ツュンベルク――ウプサラ博物学三代の遺産より」を訪問、現在日本国に滞在中のスウェーデン王カール16世グスタフ陛下(Carl XVI Gustaf of Sweden : His Majesty The King)及びスウェーデン王妃シルヴィア陛下(シルビア王妃 : Queen Silvia of Sweden : Her Majesty The Queen)の出迎えを受けました。

 

KungahusetさんはInstagramを利用しています:「Idag inleddes formellt Kungaparets officiella besök i samband med att de togs emot av Kejsaren och Kejsarinnan av Japan. Tillsammans med…」

Idag inleddes formellt Kungaparets officiella besök i samband med att de togs emot av Kejsaren och Kejsarinnan av Japan. Tillsammans med Kejsarparet besågs utställningen ”The Art of Natural Science” på Museum Intermediatheque. Utställningen visade objekt på temat konst och naturvetenskap under 17- och 1800-talet och är ett samarbete mellan Gustavianum vid Uppsala universitet och Museum Intermediatheque vid Tokyos universitet. Ett viktigt inslag i utställningen är botanisten, och Carl von Linnés lärjunge, Carl P. Thunbergs liv och verk. Thunberg anses vara den första svensken att besöka Japan, då han år 1775 kom till Nagasaki tillsammans med en holländsk delegation. Thunberg uppehöll sig totalt 15 månader i Japan under en tid då landet var så gott som stängt för omvärlden. 📸: Kungahuset.se #swejpn150 #kungahuset #kungaparet #japan

A post shared by Kungahuset (@kungahuset) on

 

 (スウェーデン語:スウェーデン王室公式サイト)Officiellt besök i Japan – dag 2 – Sveriges Kungahus

 天皇皇后両陛下 スウェーデン国王夫妻とリンネ展に | NHKニュース

 

 インターメディアテクには、秋篠宮家の眞子内親王殿下(まこ : Her Imperial Highness Princess Mako of Akishino)が研究員として勤務しています。