アルバニア王室当主/アルバニア皇太子レカ2世・ゾグー殿下夫妻が、短いクリスマスメッセージと写真を公開(2019年12月)

 アルバニア王室当主/アルバニア皇太子レカ2世・ゾグー殿下(His Royal Highness Crown Prince Leka II Zogu of the Albanians)とアルバニア皇太子妃エリア殿下(His Royal Highness Crown Princess Elia of the Albanians)が、 Facebook のアカウントで、短いクリスマス・メッセージと写真を公開しています。

 

 なお、1924年の12月24日に、レカ2世の祖父で、後のアルバニア王ゾグ1世陛下がクーデターにより権力を掌握、アルバニア共和国(1925年~1928年)の成立につなげています。

 

Princ Leka – Nga zemra ju urojmë Gëzuar Krishtlindjen!… | Facebook

Nga zemra ju urojmë Gëzuar Krishtlindjen! Zoti ju dhëntë bekim e dashuri pafund! Qofshim të bashkuar dhe solidarë për të…

Princ Lekaさんの投稿 2019年12月24日火曜日

 

Nga zemra ju urojmë Gëzuar… – Elia Zaharia Zogu | Facebook

Nga zemra ju urojmë Gëzuar Krishtlindjen! Zoti ju dhëntë bekime e dashuri pafund! Qofshim të bashkuar dhe solidarë për…

Elia Zaharia Zoguさんの投稿 2019年12月24日火曜日

 

 

イタリア王室(直系)継嗣ヴェネツィア公エマヌエーレ・フィリベルト殿下がイタリア王妃エレナ(モンテネグロ出身)の彫像設置のためモンテネグロを訪問(2019年9月)文化大臣、ポドゴリツァ市長、キリスト教/“モンテネグロ正教会”府主教らと会見

※この記事はキリスト教 高位聖職者のニュースと一部重複します。

 

 イタリア王室継嗣のヴェネツィア公/ピエモンテ公/サヴォイア公子エマヌエーレ・フィリベルト殿下(His Royal Highness Prince Emanuele Filiberto of Savoy, Prince of Venice and Piedmont)は、曾祖母の故イタリア王妃エレナ陛下(Her Majesty Queen Elena of Italy : モンテネグロ出身)の彫像設置のためにモンテネグロを訪問しました。

 モンテネグロ文化大臣のアレクサンダル・ボグダノヴィッチ閣下(Aleksandar Bogdanović)、
 同国ポドゴリツァ市長イヴァン・ヴコヴィッチ閣下(Ivan Vuković)、
 キリスト教/東方正教会の教会法上合法な教会に属さない(または主流のグループに属さない)“モンテネグロ正教会(MOC)”首座の“ミハイロ府主教”(ツェティニェ大主教・モンテネグロ府主教ミハイロ座下 : His Beatitude Mihailo, Archbishop of Cetinje and Montenegrin Metropolitan)、
 らと会見しました。
 “モンテネグロ正教会(MOC)”の聖職者らとの会見では、ローマ・カトリック教会の聖職者が同行したとの情報もあります。
 また、モンテネグロ駐箚のイタリア共和国特命全権大使が一部同行していたようです。

※モンテネグロ王室関係者との会見情報は見当たりません。

 投稿中のコメントから察すると、モンテネグロ大統領ミロ・ジュカノヴィッチ閣下がお膳立てを整えたように思えますが……。

 

文化大臣との会談と、その後の大臣と殿下それぞれのコメント。殿下のコメントは4:49辺りから、
冒頭などで出てくる白ヒゲの聖職者がミハイロ府主教/
Ministarstvo kulture Crne Gore(モンテネグロ文化省公式チャンネル):
2019 09 07 Cetinje – Ministar kulture Aleksandar Bogdanović – Princ Emanuel Filiberto di Savoja – YouTube

 

向かって左から、エマヌエーレ・フィリベルト殿下、ミハイロ府主教、文化大臣:
Aleksandar Bogdanović – Princ Emanuel Filiberto di Savoja,… | Flickr
Aleksandar Bogdanović - Princ Emanuel Filiberto di Savoja, Cetinje

 

 (モンテネグロ語【セルビア語】ラテン文字:モンテネグロ文化省公式サイト)Detalji | Ministarstvo kulture podržava inicijativu o podizanju spomenika kraljici Jeleni u Podgorici
 (写真)Aleksandar Bogdanović – Princ Emanuel Filiberto di Savoja, Cetinje (07.09.2019.) | Flickr

Ministarstvo kulture Crne Goreさん(@ministarstvo.kulture) • Instagram写真と動画

 

“モンテネグロ正教会(MOC)”のコトルの教区の聖職者らと:
ПОĆЕТА ПРИНЦА ЕМАНУЕЛА ФИЛБЕРТА… – Епископија Которско-приморска – ЦПЦ | Facebook

ПОĆЕТА ПРИНЦА ЕМАНУЕЛА ФИЛБЕРТА ЦРНОГОРСКОЈ ПРАВОСЛАВНОЈ ЦРКВИ У КОТОРУУ неђељу, 8 IX (26. VIII) 2019. имали смо ту…

Епископија Которско-приморска – ЦПЦさんの投稿 2019年9月9日月曜日

 

モンテネグロ駐箚イタリア共和国大使、ミハイロ府主教と:
Con SE l’Ambasciatore d’Italia in… – Emanuele Filiberto | Facebook

Con SE l’Ambasciatore d’Italia in Montenegro, Luca Zelioli. Preparando delle splendide iniziative nel ricordo della Regina Elena

Emanuele Filibertoさんの投稿 2019年9月9日月曜日

 

ポドゴリツァ市長と:

 (モンテネグロ語【セルビア語】ラテン文字:写真あり)Podrška Glavnog grada za podizanje spomenika kraljici Jeleni – Glavni Grad Podgorica

📢|Podrška Glavnog grada za podizanje… – Glavni grad Podgorica | Facebook

📢|Podrška Glavnog grada za podizanje spomenika kraljici Jeleni|#Gradonačelnik Podgorice dr Ivan Vuković primio je…

Glavni grad Podgoricaさんの投稿 2019年9月9日月曜日

Glavni grad Podgoricaさん(@glavni_grad_podgorica) • Instagram写真と動画

View this post on Instagram

📢|Podrška Glavnog grada za podizanje spomenika kraljici Jeleni|✔️ . . #Gradonačelnik Podgorice dr Ivan Vuković primio je danas princa Emanuela Filberta od Savoje, praunuka italijanske kraljice Jelene Savojske, koji boravi u zvaničnoj posjeti Crnoj Gori. Vuković je saopštio da će Glavni grad podržati inicijativu za postavljanje spomenika kraljici Jeleni u Podgorici i dati puni doprinos što skorijoj realizaciji tog projekta. “Siguran sam da će to biti jedan simboličan gest učvršćivanja i produbljivanja prijateljskih odnosa dvije države koje vežu bogata istorija i posebni odnosi kraljevskih dinastija” istakao je Vuković. Opširnije na www.podgorica.me ✔️ #Podgorica #GlavniGradPodgorica

A post shared by Glavni grad Podgorica (@glavni_grad_podgorica) on

Con il sindaco di Podgorica per… – Emanuele Filiberto | Facebook

Con il sindaco di Podgorica per discutere la realizzazione della statua alla Regina Elena

Emanuele Filibertoさんの投稿 2019年9月9日月曜日

 

追記:
 記事が二つ出ていたのでリンク。

 (英語)Prince Emanuele Filiberto di Savoia: Montenegro has great potential – CdM
 (モンテネグロ語:セルビア語ラテン文字)Crna Gora je preporođena država | Analitika – Informativni Portal

 記事によれば、今回の訪問はミハイロ府主教の招待によるもののようです。なぜか“モンテネグロ正教会”と関係が深いようです。
 モンテネグロ政府の協力などは、対セルビアの戦略の一環でしょうか。
 また、セルビア正教会と“モンテネグロ正教会”との問題について殿下は、知識がないとしてコメントを控えたようです。

 

(旧)アルバニア王室(ゾグー家)のアルバニア皇太子妃エリア殿下が、パリでスカンデル・ゾグー氏と会った模様(2019年9月?)

 (旧)アルバニア王室の関連らしい Facebook アカウントによりますと、時期不明(投稿日付は2019年9月12日)ながら、アルバニア皇太子妃エリア殿下(His Royal Highness Crown Princess Elia of the Albanians)がフランス共和国のパリでスカンデル・ゾグー氏(Skender Zogu)と会ったようです。

 

Princesha Elia bashke me Skender Zogu ne… – Oborri Mbreteror – Albanian Royal Court | Facebook

Princesha Elia bashke me Skender Zogu ne Paris. 🇦🇱 Lindur më 3 qershor 1933 në Davos (Zvicër)Biri i Lartësisë së Tij…

Oborri Mbreteror – Albanian Royal Courtさんの投稿 2019年9月12日木曜日

 

 スカンデル・ゾグー氏は、アルバニア王ゾグ1世の甥(兄の息子)です。1933年生まれ。
 ゾグー家の男系男子(ゾグ1世の父の子孫の男系の男子)は、現当主のレカ2世殿下を除くと、同氏とその弟及びその子息らのみで、いずれもレカ2世殿下より年長です。

 

アルバニア王室当主/アルバニア皇太子レカ2世・ゾグー殿下が、アルバニア共和国の政局混乱を理由に「政党の禁止」を提案(2019年8月)

 アルバニア王室当主/アルバニア皇太子レカ2世・ゾグー殿下(His Royal Highness Crown Prince Leka II Zogu of the Albanians)が、本人のツイッターアカウントで次のようにコメントしています。

 

Princ LekaさんはTwitterを使っています: 「My grandfather,founded both the first Republic & Monarchy,parliamentary delegates were voted-in by a democratic and free process.But he banned political parties,(1930-s so to hinder the creation of the Fascist party).This idea is starting to look good.What a mess we have at home!」 / Twitter

 

 祖父のアルバニア王ゾグ1世陛下の時代は、国会議員は民主的で自由な選挙により選出された。しかしファシズムの時代だったので陛下はファシスト政党を防ぐために政党を禁止した。現在のアルバニア共和国の政局的混乱を見ると、このアイディアを適用してはどうか、というような話で、どこまで本気なのかわかりませんが……。

 

 アルバニアの歴史など良く知りませんが、いつ暗殺されてもおかしくなかったといわれるゾグ1世の時代に、政党が禁止されていたのに民主的で自由な選挙がおこなわれたなどというのはムチャな話もいいところなのでは。
 また、アルバニアの最大の懸案がイタリア王国だったことを考えると、ファシスト政党を防ぐためという表現が、単純にアルバニア国内のファシスト勢力の結集を防ぐということなのか、イタリアの影響を防ぐということなのか、その辺りもよくわからないところです(ツイッターの表示情報によると、今回の殿下のツイートがイタリアにいるときになされているというのもなんともいえない気持ちにさせられます)。

 

モナコ公アルベール2世殿下が、アルバニア大統領イリル・メタ閣下を訪問(2018年10月)

 2018年10月16日、モナコ公アルベール2世殿下(His Serene Highness Prince AlbertII, Sovereign Prince of Monaco)は、アルバニア共和国大統領イリル・メタ閣下(His Excellency Mr Ilir Meta)閣下を訪問しました。
 殿下は、アルバニア大統領から、同国最高位の勲章を受けたようです。

 

 (フランス語:モナコ公室公式サイト)Palais Princier de Monaco | Visite officielle de S.A.S. le Prince Albert II en Albanie
 (英語:モナコ公室公式サイト)Prince's Palace of Monaco | H.S.H. Prince Albert II of Monaco’s official visit to Albania

 (アルバニア語:アルバニア大統領府公式サイト)Presidenti i Republikës vlerëson Princin e Monakos, Albert II me “Dekoratën e Flamurit Kombëtar” – Presidenti i Republikës së Shqipërisë

 

Ilir Metaさんのツイート: "Honored & happy 2 welcome HSH Prince Albert II of #Monaco @PrincedeMonac. First & historical visit of a #Monegasque Monarch to 🇦🇱. Great interest 2 boost economic relations. As Mediterranean countries, 🇦🇱&🇲🇨 dedicated 2 coop. for protecting #maritime areas and #environment.🇦🇱🤝🇲🇨… https://t.co/49iUk7xV6G"

 

Ilir Metaさんのツイート: "The highest #medal of Albania for HSH Prince Albert II of #Monaco @PrincedeMonac. Well-deserved for his contr. in encouraging bilateral relations & supporting the projects on protected #maritime areas in #Albania. 🇦🇱🇲🇨… https://t.co/xMtUgCTps3"

 

Ilir Meta – Medalja më e lartë shqiptare, “Dekorata e… | Facebook

Medalja më e lartë shqiptare, “Dekorata e Flamurit Kombëtar”, për Princin Sovran të Monakos, Lartësinë e Tij të…

Ilir Metaさんの投稿 2018年10月16日火曜日

 

Ilir Metaさん(@ilirmeta.faqjazyrtare) • Instagram写真と動画