キリスト教/ローマ教皇フランシスコ聖下とモロッコ王 モハメッド6世 陛下が会見、共同文書への署名、など(2019年3月)

※この記事はキリスト教 高位聖職者のニュースと重複します。

 

 モロッコ王国を訪問しているキリスト教/ローマ・カトリック教会の首座/ローマ教皇聖座およびバチカン市国の絶対君主/ローマ教皇フランシスコ聖下(His Holiness Pope Francis)は、モロッコ王モハメッド6世陛下(His Majesty the King Mohammed VI of Morocco)と会見、ともに王廟の訪問や、エルサレムに関する共同の請願への署名、イスラム教法学者などを養成する研究所の訪問などをおこないました。

 

 (英語)Pope Francis and Moroccan King sign joint appeal for Jerusalem | ROME REPORTS

ROME REPORTS in English:
Pope Francis and Moroccan King sign joint appeal for Jerusalem – YouTube

 

 (英語)Pope visits King Mohammed VI Institute, where 1,200 imams have been trained | ROME REPORTS

ROME REPORTS in English:
Pope visits King Mohammed VI Institute, where 1200 imams have been trained – YouTube

 

 モロッコ訪問:ムハンマド6世と教皇、エルサレムをめぐる共同アピール – バチカン・ニュース
 モロッコ:教皇、イスラム教の研究所を訪問 – バチカン・ニュース

 (英語:バチカン・ニュース)Pope in Morocco: visit to Mausoleum, signing the Book of Honour – Vatican News
 (英語:バチカン・ニュース)Pope Francis and King Mohammed VI make appeal for Jerusalem – Vatican News

 (英語:ローマ教皇聖座公式サイト)Apostolic Trip of His Holiness Francis to Morocco (30 to 31 March 2019) – Visit to the Mohammed V Mausoleum, Courtesy Visit to King Mohammed VI, and Visit to the Mohammed VI Institute for the Training of Imams, Mordichines and Mordichates
 (英語:ローマ教皇聖座公式サイト)Apostolic Trip of His Holiness Francis to Morocco (30 to 31 March 2019) – Appeal of His Majesty King Mohammed VI and His Holiness Pope Francis on Jerusalem / Al Quds Holy City and place of encounter

 

キリスト教/ローマ教皇フランシスコ聖下のモロッコ訪問始まる。モロッコ王 モハメッド6世 陛下が出迎える(2019年3月)

※この記事はキリスト教 高位聖職者のニュースと重複します。

 

 キリスト教/ローマ・カトリック教会の首座/ローマ教皇聖座およびバチカン市国の絶対君主/ローマ教皇フランシスコ聖下(His Holiness Pope Francis)のモロッコ王国訪問が始まりました。
 空港では、モロッコ王モハメッド6世陛下(His Majesty the King Mohammed VI of Morocco)、“ムーレイ”・エル・ハッサン皇太子殿下(His Royal Highness Crown Prince Moulay El Hassan)、(おそらく)“ムーレイ”・ラシッド王子殿下(His Royal Highness Prince Moulay Rachid)らが出迎えたようです。

 

ROME REPORTS in English:
Pope Francis arrives in Morocco – YouTube

 

Vatican News – Italiano:
L'arrivo del Papa in Marocco – YouTube

 

Vatican News – Italiano:
Papa Francesco-Rabat-Cerimonia di Benvenuto ed Incontro con il Popolo 2019-03-30 – YouTube

 

Vatican News – English:
Pope Francis-Rabat–Welcome Ceremony and Meeting with the People 2019-03-30 – YouTube

 

 教皇、モロッコの首都ラバトに到着 – バチカン・ニュース

 

訃報(2019年3月8日):エスワティニ王【スワジランド王】ムスワティ3世陛下の12人目の妻インコシカティ・ラドゥベ【ノサンド・ドゥベ】が崩御(1988~2019)31歳

 2019年3月8日、エスワティニ王【スワジランド王】ムスワティ3世陛下の12人目の妻“インコシカティ”・ラドゥベInkhosikati LaDubeノサンド・ドゥベNothando Dube)が南アフリカ共和国の病院で崩御したようです。
 1988年生まれの31歳。
 死因は皮膚癌に関連するものと報じられています。

 2005年結婚。
 2005年~2009年に王との間に、
 マコソサンド・ドラミニ王女(Princess Makhosothando Dlamini)、
 ベティヴェ・ドラミニ王子殿下(Prince Betive Dlamini)、
 マーレマランゲニ・ドラミニ王女殿下(Princess Mahlemalangeni Dlamini)、
 の三子ありとのことです。
 2010年に王の幼馴染でもある大臣との不倫現場を直撃された疑惑。
 2011年に王宮から追放されたという疑惑があります。こちらについてははっきりしません。あっさり自由にしてくれるところではない気もします。治療の可能性もあるかもしれませんが……8年前だとないかもしれません。

 

 (英語)King Mswati's 12th wife passes away | Mpumalanga News

Mpumalanga Newsさんのツイート: "King Mswati's 12th wife passes away | Mpumalanga News https://t.co/Fw4fEQw8uw"

 

 (英語)Eswatini mourns the death of King Mswati III’s 12th wife – African Daily Voice
 (英語)Times Of Swaziland | INKHOSIKATI LADUBE PASSES ON
 (英語)Swaziland King's Wife Ladube (31) Dies, After Unhappy Life At Royal Palace – allAfrica.com

 

関連:
 訃報(2018年4月6日?):スワジランド王の8人目の妻インコシカティ・ラマサンゴ【センテニ・マサンゴ】が自殺か。アミトリプチリンの大量摂取(40カプセル?)。近年の不遇や、一週前に姉の葬列に参列を許されなかったなどの情報(1981~2018)

 

結婚式(2018年10月27日):ナイジェリア伝統的君主イグビデ王の一族の王子が二人の女性と同日に結婚

 2018年10月27日、ナイジェリア連邦共和国デルタ州のイグビデ王エドワード・オブケニ1世陛下(His Royal Majesty Edward Obukeni I, The Ovie Of Igbide)の一族のマンデー・オブケニ王子(Prince Monday Obukeni)が同日に二人の女性と結婚したようです。
 たまにあることのようです。

 

 (英語)Delta Prince set to marry two women same day » Within Nigeria
 (英語)Delta Prince wed two women together in a grand ceremony (photos) » Within Nigeria

The brides identified as Miss Ufuoma Ozoro and Miss Oghale Andrew look happy as they wed traditionally.

 

your village people…さんのツイート: "Delta Prince wed two women together in a grand ceremony (photos) https://t.co/164FCYQ824"

 

Within Nigeria – Delta Prince wed two women together in a… | Facebook

 

ナイジェリア伝統的君主:カッバ王ソロモン・デレ・オウォニイー陛下が即位(2018年10月)

 ナイジェリア連邦共和国コギ州の伝統的君主のひとりとして、カッバ王“オバ”・ソロモン・デレ・オウォニイー陛下(オバロ・オティトレケ・オウェヨマデ1世 : His Royal Majesty Oba Solomon Dele Owoniyi, Obaro Otitoleke Oweyomade I, The Obaro of Kabba)が即位したようです。

 2016年に先代の王である“オバ”・マイケル・オロバヨ陛下(Oba Michael Olobayo)が崩御し、2018年7月に州政府より今回即位した新たな王が承認されていたようです。

 

 (英語)Oba Owoniyi enthroned as 44th Obaro of Kabba – Daily Trust

 

 ここもどうも迭立のような状況がうかがえる記述になっていますが……。