ガーナの政党「国民民主会議 【NDC】」の地方幹部が、アキーム・アブアクワ王オサグイェフオ・アモアティア・オフォリ・パニン陛下及び同地の住民を「マハマが大統領になる前は動物と同じ水を飲んでいた」と評した件で王国側が激怒。書面での謝罪を拒否し、公共の場での謝罪などがおこなわれない場合、900以上の町村で活動を禁止すると宣言(2019年9月)

 ガーナ共和国の政党「国民民主会議 【NDC】」の地方幹部が、アキーム・アブアクワ王オサグイェフオ・アモアティア・オフォリ・パニン陛下(His Royal Majesty Osagyefuo Amoatia Ofori Panin, Okyenhene【King of Akyem Abuakwa】)及び同地の住民を「マハマ(前大統領)が大統領になる前は動物と同じ水を飲んでいた」と評した件で王国側が激怒している模様。
 書面での謝罪を拒否し、公共の場での謝罪などがおこなわれない場合、900以上の町村で活動を禁止するとしています(記事の一つではペルソナ・ノン・グラータ【persona non grata】として宣言するとしています)。

 同党設立者の、ジェリー・ジョン・ローリングス(元)大統領はこの動きを歓迎(攻撃的な言動を抑制するべきと)しています(この態度を維持できるかどうかは微妙なところだと思いますが……)。

 

 (英語)Apologize To Okyehene Or Face A Ban – Akyem Abuakawa Traditional C’cil To NDC | Politics | Peacefmonline.com
 (英語)Okyeman rejects NDC’s written apology – MyJoyOnline.com
 (英語)Pacify Okyehene Or We Ban You – Okyeman Threatens NDC | Ghanacrusader
 (英語)We Will Not Accept Kwame Zu’s Written Apology – Okyeman Council | Politics | Peacefmonline.com

 

ガーナ伝統的君主:アキーム・アブアクワ王オサグイェフオ・アモアティア・オフォリ・パニン陛下が、即位20周年記念の一環として9月9日~9月26日に町や村落を巡行する模様(2019年9月)

 ガーナ共和国の有力な伝統的君主の一人、アキーム・アブアクワ王オサグイェフオ・アモアティア・オフォリ・パニン陛下(His Royal Majesty Osagyefuo Amoatia Ofori Panin, Okyenhene【King of Akyem Abuakwa】)は、即位20周年の行事の一環として、9月9日~9月26日に町や村落を巡行する予定だそうです。

 

As part of activities to mark the 20th… – Office of the Okyenhene | Facebook

As part of activities to mark the 20th Anniversary of the Okyenhene, Osagyefuo Amoatia Ofori Panin will tour some towns…

Office of the Okyenheneさんの投稿 2019年9月5日木曜日

 

記事(英語):ガーナ共和国でもっとも裕福な四人の王(アシャンティ王、アキーム・アブアクワ王、アソグリ国王、ドーマア王)

 (英語)The 4 richest kings in Ghana ▷ YEN.COM.GH

 

 ガーナ共和国でもっとも裕福な四人の王の簡単な記事です。

 おなじみの、
 アシャンティ王オトゥムフォ・オセイ・トゥトゥ2世陛下(アシャンティ皇帝 : His Royal Majesty Otumfuo Osei Tutu II, King【Emperor】 of the Ashanti Kingdom【Empire of Ashanti】【Asantehene of Asante】, Kumasehene of Kumasi)、

 アキーム・アブアクワ王オサグイェフオ・ナナ・アモアティア・オフォリ・パニン陛下(His Royal Majesty Osagyefuo Nana Amoatia Ofori Panin, Okyenhene【King of Akyem Abuakwa】)、

 アソグリ国王トグベ・アフェデ14世陛下(His Royal Majesty Togbe Afede XIV, Agbogbomefia【King】 of the Asogli State)、
 国レベルの族長会議の議長(詳細は知りませんが、ガーナ共和国憲法で規定されているらしい)を務めていたり、アフリカ・ワールド航空の代表創始者だったりするそうです(About Us – Africa World Airlines)。
 「Asogli State」は伝統的な地域名で国家の州などではなく、また地域と呼ぶには下位区分や下位首長も多いようなので、とりあえず「アソグリ国」としました。
 また、アソグリ国公式サイトの超簡単な王室紹介ページ(ROYAL FAMILY)によれば、同陛下は14代目の王で、表記の XIV はそこから来ているのではないかと思います。
 陛下の公式サイトは、 Togbe Afede : Agbogbomefia of Asogli State | …making the difference のようです。

 ドーマア王オサグイェフオ・アグイェマン・バドゥ2世陛下(His Royal Majesty Osagyefo Agyeman【Agyemang】 Badu II, Dormaahene【King of Dormaa】)、
 裁判官だったり、ガーナ・プレミアリーグのサッカーチーム「Aduana Stars F.C.」のオーナーだったりするようです。