クウェート首長サバーハ殿下薨去に伴い、異母弟のクウェート皇太子ナッワーフ殿下が新たなクウェート首長に(2020年9月)

 クウェート国内閣は、2020年9月29日のクウェート首長サバーハ殿下薨去に伴い、異母弟のクウェート国皇太子・副首長“シャイフ【シェイク】”・ナッワーフ・アル・アハマド・アル・ジャービル・アル・サバーハ殿下(His Highness the Crown Prince Sheikh Nawaf Al-Ahmad Al-Jaber Al-Sabah)が新たなクウェート首長に指名されたことを宣言しました。
 2020年9月30日に同国の国民議会にて宣誓がおこなわれるようです。
 ナッワーフ皇太子は、皇太子指名の他、サバーハ殿下の代わりに副首長(Deputy Amir【Deputy Emir】)として事実上国家元首を代行していたため、特に混乱はないのではないかと思います。

 新首長も83歳と高齢のため、次のクウェート皇太子の指名がいつおこなわれるか、誰になるのかも注目されます。

 

 クウェート ナワフ皇太子が新首長に即位 外交手腕問われる | NHKニュース

 

 (英語)KUNA : His Highness Sheikh Nawaf Al-Ahmad named Amir of Kuwait – Government – 29/09/2020

 (英語)Kuwaiti Cabinet calls for HH Shaikh Nawaf Al-Ahmad as Amir of Kuwait
 (英語)New Amir of Kuwait to be sworn in on Wednesday

 

訃報(2020年9月29日)クウェート首長サバーハ殿下が薨去(1929~2020)

 2020年9月29日、クウェート国首長“シャイフ【シェイク】”・サバーハ・アル・アハマド・アル・ジャービル・アル・サバーハ殿下(サバハ首長 : His Highness Sheikh Sabah Al-Ahmad Al-Jaber Al-Sabah, the Amir【Emir】 of the State of Kuwait)が薨去した模様です。
 1929年6月16日生まれの91歳。
 アメリカ合衆国の病院で薨去。

関連:
 クウェート首長サバーハ殿下薨去に伴い、異母弟のクウェート皇太子ナッワーフ殿下が新たなクウェート首長に(2020年9月)

 

 クウェート サバハ首長死去 対立する国々の仲介役を務める | NHKニュース

 

 (英語:クウェート通信社【KUNA】)كونا : Kuwait Amir passes away – Amiri Diwan – الديوان الأميري – 29/09/2020

Kuwait News Agency – English FeedさんはTwitterを使っています 「Kuwait Amir passes away – Amiri Diwan https://t.co/JCQpApLFZn https://t.co/mXGQZqQy7k」 / Twitter

 

 (英語:アルジャジーラ)Kuwait’s Emir Sheikh Sabah dies at age 91 | Middle East | Al Jazeera

BREAKING: Kuwait’s 91-year-old ruler… – Al Jazeera English | Facebook

 

 (英語:バーレーン通信社【BNA】)Kuwait Emir passes away

BNA | وكالة أنباء البحرين(@bnanews) • Instagram写真と動画

View this post on Instagram

وفاة صاحب السمو الشيخ صباح الأحمد الجابر الصباح أمير دولة الكويت #bahrain #bh #bnanews #bna #البحرين #بنا #وكالة_أنباء_البحرين الكويت في 29 سبتمبر / بنا / ينعى الديوان الأميري بدولة الكويت ببالغ الحزن والاسى وفاة المغفور له بإذن الله تعالى صاحب السمو الشيخ صباح الأحمد الجابر الصباح أمير دولة الكويت الذي انتقل إلى جوار ربه. وفيما يلي نص البيان : "بسم الله الرحمن الرحيم (يا أيتها النفس المطمئنة ارجعي الى ربك راضية مرضية فادخلي في عبادي وادخلي جنتي) ببالغ الحزن والاسى ينعى الديوان الأميري إلى الشعب الكويتي والأمتين العربية والاسلامية وشعوب العالم الصديقة وفاة المغفور له بإذن الله تعالى صاحب السمو الشيخ صباح الأحمد الجابر الصباح أمير دولة الكويت الذي انتقل إلى جوار ربه. داعين الله عز وجل أن يتغمد الفقيد بواسع رحمته ويسكنه فسيح جناته ولا حول ولا قوة إلا بالله. إنا لله وإنا إليه راجعون".

A post shared by BNA | وكالة أنباء البحرين (@bnanews) on

 

 (英語)Kuwait mourns the passing of HH the Amir – TimesKuwait
 (英語)Kuwait mourns the passing of HH the Amir – TimesKuwait

The Times KuwaitさんはTwitterを使っています 「https://t.co/538bFIYeFI #sadday #kuwait」 / Twitter

 

 (英語:サウジ通信社)Kuwait's Emir Court Announces Death of Sheikh Sabah Al-Ahmed Al-Jabir Al-Sabah The official Saudi Press Agency

 (英語)BREAKING: Kuwait’s ruler Sheikh Sabah Al-Ahmed Al-Jaber Al-Sabah dies aged 91 – Royal Central
 (英語)Kuwait's Sheikh Sabah: The Gulf's 'great balancer' | Middle East Eye

 

結婚(2020年9月26日):ヴァルトブルク=ヴォルフェック=ヴァルトゼー伯女ヴィットーリア殿下とフェルディナント・ロヴレク氏

 2020年9月26日、ヴァルトブルク=ヴォルフェック=ヴァルトゼー伯女ヴィットーリア殿下(Her Illustrious Highness Countess Vittoria of Waldburg-Wolfegg and Waldsee : ヴィットーリア・グレフィン・フォン・ヴァルトブルク・ツー・ヴォルフェック・ウント・ヴァルトゼーVittoria Gräfin von Waldburg zu Wolfegg und Waldsee)とフェルディナント・ロヴレク氏(Ferdinand Lovrek)が結婚したようです。

 ヴィットーリア殿下はドイツおよびオーストリアの名門で歴史上に数々の分枝を持つヴァルトブルク家の一員でヴァルトブルク=ヴォルフェック=ヴァルトゼー公ヨハネス殿下の娘、ロヴレク氏の母親はアウエルスペルク=トラウトソン公女マリア・ベアトリーツェ殿下。
 ヴァルトブルク、アウエルスペルクともに神聖ローマ帝国領邦国家の君主で、後に併合された最上級の家柄です。

 

 (ドイツ語)PressReader.com 世界の新聞 | Hochzeit im Fürstenhaus Waldburg-Wolfegg

 (ドイツ語)Vittoria von Waldburg zu Wolfegg & Waldsee und Ferdinand Lovrek: Traumkleid, Kutsche & Schloss: Diese Hochzeit verspricht viel | BUNTE.de

 

 ヴァルトブルク家関係者、アウエルスペルク=トラウトソン家関係者に加えて、(旧)ヴュルテンベルク王室、(旧)バーデン大公室の方々が参列したようです。

※後で追記するかもしれません。

参列者(一部)/

新郎の両親:
 パウル・ロヴレク氏とマリア・ベアトリーツェ・ロヴレク夫人(アウエルスペルク=トラウトソン公女マリア・ベアトリーツェ殿下)

ヴァルトブルク=ヴォルフェック=ヴァルトゼー家:
 ヴァルトブルク=ヴォルフェック=ヴァルトゼー公ヨハネス殿下
 ヴァルトブルク=ヴォルフェック=ヴァルトゼー公妃ヴィヴィアン殿下

ヴァルトブルク=ツァイル=ホーエネムス系統:
 ヴァルトブルク=ツァイル=ホーエネムス伯子フランツ・クレメンス殿下と伯子妃シュテファニー殿下

アウエルスペルク=トラウトソン家:
 アウエルスペルク=トラウトソン公フランツ・ヨーゼフ殿下

(旧)ヴュルテンベルク王室:
 ヴュルテンベルク公子ミハエル殿下

(旧)バーデン大公室:
 バーデン大公世子ベルンハルト殿下と大公世子妃シュテファニー殿下

 

三笠宮妃(百合子)殿下が心不全と診断(2020年9月)

 2020年9月28日、三笠宮家の崇仁親王妃百合子殿下(ゆりこYuriko : Her Imperial Highnesses Princess Mikasa)が心不全と診断された模様です。
 肺炎との診断で入院中でしたが、さらに長くなりそうです。

 

ANNnewsCH(ANN NEWS):
肺炎で入院の三笠宮百合子さま 心不全も併発と診断(2020年9月28日) – YouTube

 

 三笠宮妃の百合子さま 心不全と診断 2~3週間ほど入院の見通し | 皇室 | NHKニュース

 

誕生(2020年9月8日):ロサリオ・フィツ=ハメス・ストゥアルト・イ・パラスエロ閣下。スペイン貴族ウエスカル公爵夫妻の第一子・長女。アルバ公爵の孫

 2020年9月8日、スペイン貴族の第15代ウエスカル公爵フェルナンド・フィツ=ハメス・ストゥアルト閣下(Fernando Fitz-James Stuart, 15th Duke of Huéscar, : The Most Excellent The Duke of Huéscar, Grandee of Spain)とウエスカル公爵夫人ソフィア閣下の間の第一子・長女となるロサリオ・フィツ=ハメス・ストゥアルト・イ・パラスエロ閣下(The Most Excellent Rosario Fitz-James Stuart y Palazuelo)が誕生したようです。

 第15代ウエスカル公爵は、第19代アルバ公爵カルロス・フィツ=ハメス・ストゥアルト閣下(Carlos Fitz-James Stuart, 19th Duke of Alba : The Most Excellent The Duke of Alba)の継嗣であり、今回誕生したロサリオ閣下は将来的にアルバ公爵位を含む多数の称号を継承する見込みです。

 

 (スペイン語)Casa de Alba: Sofía Palazuelo y el duque de Huéscar, padres de su primera hija, Rosario
 (スペイン語)Sofía Palazuelo y Fernando Fitz-James Stuart, padres por primera vez
 (スペイン語)Los duques de Huéscar presentan a su hija Rosario
 (スペイン語)Duques de Huéscar: todo sobre el bautizo de su hija Rosario