誕生(2020年6月25日):フュルステンベルク公女レオンティーネ殿下

 2020年6月25日、フュルステンベルク公女レオンティーネ殿下(Her Serene Highness Princess Leontine of Fürstenberg : レオンティーネ・プリンツェッシン・ツー・フュルステンベルクLeontine Prinzessin zu Fürstenberg)が誕生したようです。
 フュルステンベルク公世子クリスティアン殿下とジャネット妃殿下の間の第四子・次女となります。

 

 (ドイツ語)Jeannette & Christian zu Fürstenberg: Süße Nachrichten: Ihr 4. Kind ist da – und der Name steht schon fest | BUNTE.de

 

誕生(2020年6月22日?):ヒンド・ビン・ムハンマド・ビン・ハマド・ビン・ムハンマド・アル・シャルキー

 2020年6月22日?、フジャイラ皇太子“シャイフ【シェイク】”・ムハンマド・ビン・ハマド・ビン・ムハンマド・アル・シャルキー殿下(His Highness Sheikh Mohammed bin Hamad bin Mohammed Al Sharqi, Crown Prince of Fujairah)と夫人の“シャイハ”・ラティファ・ビント・ムハンマド・ビン・ラーシド・アル・マクトゥームSheikha Latifa bint Mohammed bin Rashid Al Maktoum)の間の第五子・三女となる“シャイハ”・ヒンド・ビント・ムハンマド・ビン・ハマド・ビン・ムハンマド・アル・シャルキーSheikha Hind bint Mohammed bin Hamad bin Mohammed Al Sharqi)が誕生したようです。

 

مريم بنت محمد بن راشد آل مكتومはInstagramを利用しています:「I couldn’t be happier ♥️♥️♥️ congratulations @latifa.mrm I love you ❤️ الف مبروك قدوم هند بنت محمد ♥️♥️♥️」

 

誕生(2020年6月6日):ライエン=ホーエンゲロルツェック公女アポリーネ殿下

 2020年6月6日、ライエン=ホーエンゲロルツェック公女アポリーネ殿下(Her Serene Highness Princess Apolline of Leyen-Hohengeroldseck : アポリーネ・プリンツェッシン・フォン・デア・ライエン・ウント・ツー・ホーエンゲロルツェックApolline Prinzessin von der Leyen und zu Hohengeroldseck)が誕生したようです。

 ライエン=ホーエンゲロルツェック公子ヴォルフラム殿下(Wolfram)と公子妃ヤニナ殿下(Janina : シェーンボルン=ヴィーゼントハイト家出身)の第二子・長女となります。
 夫妻の間には、第一子・長男のロッホ殿下(Roch)がすでに生まれています。

 ライエン=ホーエンゲロルツェックは、ドイツの格の高い家柄(最近のドイツの政治家で有名な人とは関係ありません)で、男系男子は消滅しています。
 ヴォルフラム殿下の父フィリップ殿下が母方の同家当主だった母方の祖父の養子となり地所や名前を継承しています。

 

 (ドイツ語)Allgäuer Nachwuchs: Kleine Prinzessin erblickt in Monaco das Licht der Welt – Nachrichten aus Buchloe – Allgäuer Zeitung