ノルウェー王女マッタ・ルイーセ殿下が2017年に離婚していた模様(2018年1月)

 2016年には別居などの情報があったノルウェー王女マッタ・ルイーセ殿下(Her Highness Princess Märtha Louise of Norway)と夫のアリ・ベーン氏(Ari Behn)ですが、2017年に離婚が成立していたようです。

 

ルーマニア王室当主/ルーマニア王位守護者マルガレータ陛下夫妻がルーマニア国立銀行(中央銀行)を訪問、総裁のムグル・イサレスク元首相が対応(2018年1月)

 ルーマニア王室当主/ルーマニア王位守護者マルガレータ陛下(Her Majesty Margareta, the Custodian of the Crown of Romania : ルーマニア皇太子マルガレータ殿下 : Her Royal Highness Crown Princess Margareta of Romania)と夫のルーマニア王子ラドゥ殿下(His Royal Highness Prince Radu of Romania)は、ルーマニアの中央銀行であるルーマニア国立銀行を訪問したようです。

 同行総裁のムグル・イサレスク元首相(Mugur Isărescu)が応対した模様。

 

 (ルーマニア語:ルーマニア王室公式ニュース配信サイト)Vizită regală la Banca Națională a României | Familia Regală a României / Royal Family of Romania

Vizita Majestății Sale Margareta la Banca Națională a României – YouTube

 

訃報(2018年1月28日):UAE前大統領および前アブダビ首長夫人で現大統領およびアブダビ首長の母である“シャイハ”・ハサ・ビント・ムハンマド殿下が薨去の模様(?~2018)

 2018年1月28日、アラブ首長国連邦【UAE】の“シャイハ”・ハサ・ビント・ムハンマド・アル・ナヒヤーン殿下(Her Highness Sheikha Hessa【Hassa】 bint Mohammed Al Nahyan)が薨去した模様です。

 ハサ殿下は、前アラブ首長国連邦大統領(初代)および前アブダビ首長の故ザーイド・ビン・スルターン・アル・ナヒヤーンの妻。
 同族ナヒヤーン家出身。

 現在のアラブ首長国連邦大統領ハリーファ・ビン・ザーイド・アル・ナヒヤーン殿下の母ですが、その弟で現在事実上UAEの国家元首を代行しているアブダビ皇太子ムハンマド殿下の母ではありません。

 

 (英語)وكالة أنباء الإمارات – UPDATE – UAE President mourns death of his mother Sheikha Hessa bint Mohammed bin Khalifa Al Nahyan
 (英語)وكالة أنباء الإمارات – Mohamed bin Zayed mourns death of President's mother
 (英語)وكالة أنباء الإمارات – Mohammed bin Rashid mourns death of Sheikha Hessa

 (英語)Sheikha Hessa, mother of Sheikh Khalifa, dies – The National
 (英語)UAE leaders mourn death of Sheikha Hessa – Khaleej Times
 (英語)UAE President mourns death of his mother Sheikha Hassa bint Mohammed bin Khalifa Al Nahyan – Emirates 24|7

 

アブダビ首長の異母弟/アブダビ皇太子ムハンマド殿下のツイート:
محمد بن زايدさんのツイート: "إنّا لله وإنّا إليه راجعون .. ببالغ الحزن والأسى ننعى فقيدتنا والدة رئيس الدولة … الشيخة حصة بنت محمد ال نهيان … نحتسب عند الله مسيرتها الخيرة الحافلة بالعطاء لأسرتها وشعب الإمارات ووطنها… رحم الله الفقيدة وأسكنها فسيح جناته وألهمنا جميعا الصبر والسلوان"

 

UAE首長/ドバイ首長ムハンマド殿下のツイート:
HH Sheikh Mohammedさんのツイート: "My deep condolences to UAE President Sheikh Khalifa bin Zayed Al Nahyan, and all the people of the UAE, on our loss of his mother Her Highness Sheikha Hessa bint Mohammed Al Nahyan. May she rest in peace."

 

ドバイ首長夫人/ヨルダン王女ハヤー殿下のツイート:
HRH Princess Hayaさんのツイート: "Heartfelt condolences and sympathy to HH Sheikh Khalifa bin Zayed Al Nahyan on the passing of his mother, HH Sheikha Hessa bint Mohammed bin Khalifa Al Nahyan, beloved and respected across the nation. May God rest Her soul."

 

ドバイ皇太子ハムダーン殿下のツイート:
Hamdan bin Mohammedさんのツイート: "We extend our most sincere and heartfelt condolences to UAE President His Highness Sheikh Khalifa bin Zayed Al Nahyan on the death of his mother Sheikha Hessa bint Mohammed Al Nahyan. We pray to Almighty Allah that her soul rests in eternal peace"

 

サウジアラビアのアル=ワリード・ビン・タラール王子殿下が釈放された模様(2018年1月)

 サウジアラビア王国でムハンマド・ビン・サルマン・ビン・アブドルアジーズ・アル・サウード皇太子殿下(His Royal Highness Crown Prince Mohammed bin Salman bin Abdulaziz Al Saud)の“王族粛清の嵐”(?)によって拘禁されていたアル=ワリード・ビン・タラール・ビン・アブドルアジーズ・アル・サウード王子殿下(His Royal Highness Prince Al-Waleed bin Talal bin Abdulaziz Al Saud)が釈放されたという情報が出ています。

 うーむ、お金というか資産はどうなったんでしょうか。

 

やや遅れた情報ですが、”元ルーマニア王子”ニコラエ・メドフォース=ミルズ氏が、妻とともにルーマニアへ移住することを考えているとのこと(2018年1月)

 ”元ルーマニア王子”のニコラエ・メドフォース=ミルズ氏(Nicolae Medforth-Millsニコラス・メドフォース=ミルズ氏 : Nicholas Medforth-Mills)は、アリナ夫人とともに、英国からルーマニアへ引っ越すことを考えているようです。春までにはイングランドでの問題(どういうものか不明)を解決し、ルーマニアのクルテア・デ・アルジェシュでの生活を始めたいとのこと。

 ルーマニア王政復古を目指すルーマニア王党派は、旧ルーマニア王ミハイ1世陛下崩御後もまだめげておらず、女系の孫ながらミハイ1世の孫世代での王位継承者としては、ニコラエ氏が唯一とみているようです(現在の王室法による継承順位では、(排除されている)ニコラエ氏の妹のエリサベタ・カリナ嬢が将来にルーマニア王位継承者となりますが、葬儀のとき聖堂で予備の椅子に座らせられていたので、誰も彼女を後継者だと本気で考えていないのでしょう)。

 ルーマニア王室当主/ルーマニア王位守護者マルガレータ陛下(Her Majesty Margareta, the Custodian of the Crown of Romania : ルーマニア皇太子マルガレータ殿下 : Her Royal Highness Crown Princess Margareta of Romania)も、ニコラエ氏に極めて親密な態度をとっており、マルガレータ陛下の妹のルーマニア王女マリア殿下(Her Royal Highness Princess Maria of Romania)もまた、ニコラエ氏とうちとけているように見受けられます。